HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日々のこと  »  シェーナウの想い&所沢市消費生活展

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェーナウの想い&所沢市消費生活展

映画「シェーナウの想い」を見てきました。
311から未来へ「ライブ講演in藤野」の主催者である早川直見さんが企画してくれました。
会場の高尾駅から徒歩5分の「いまここcafe杜丸」さん、決して広くないけれどとても居心地のよいスペースでした。あんな風に、みんなが集まれていろんなものを作ったり、語りあったりする場所があると素敵だな。
高尾も東所沢から乗り継ぎがよいと40分ぐらいでついてしまいました。意外に近かった。雨模様のお天気で、もやがかかっていて素敵な風景でした。駅北口の天狗さんにも挨拶してきましたよ。

さてさて映画は、ドイツ南部のシェーナウという町が舞台。人口2500人ほどの小さな町で、お父さん、お母さんたちが、チェルノブイリの事故をきっかけに、原発について考え、電気を提供している大企業の独占状態から脱却して、自分たちで自分たちの町のための自然エネルギー供給会社を作ってしまう、というドキュメントです。ただ、会社を作るだけでなく、そこには、行政の壁、大企業からの圧力など、たくさんの困難がありました。でも、知恵を出しあい、力を出し切り、最後には不可能と思われることも実現させてしまいます。メンバーが打ち合わせをしたりイベントをしたりするたびに、美味しそうなものが乗っかったテーブルがちらりちらりと画面に出てきて、それもとっても羨ましかったです。自然エネルギーのシンポジウムや市議会の様子も、敷居が高くない感じがして、本当に一人一人が自分の考えを持ち、議論を進めている、という感じがしました。
昨年の311の事故の後、ドイツはほどなく脱原発宣言をしましたが、その背景にはこのシェーナウのような成功事例があるからではないか、と言われているそうです。

上映後聞いたお話もとても興味深かったです。(途中で退席しなければならなかったのがとても残念)エネルギーを考える上で節電というのもまだまだとても有効な手段だそうです。節電というと昭和40年代くらいの生活に戻さなければ!というイメージがありますが、実は今は1985年の電力消費量の2倍、電気を使っているそうです。1985年レベルなら、何とかできそうかも・・・
そして、最新の省エネ家電はとてもエネルギー効率がよいそうです。冷蔵庫・エアコンを最新型に、そして照明をLEDにかえるだけで、かなりの省エネも可能とのこと。今の生活をあまり変えずに出来ることも沢山あるんですね。(冷蔵庫は、わざわざ買い替える必要はない!とのこと(笑)。ただ、家電は壊れると慌てて新しいのを買おうとするから、あらかじめ今度買うならこれ、と目星をつけておくとよいそうです。省エネ家電はお値段は高いですが、電気代も安くなるので、6年ぐらいでちゃんとペイできるそうです。)
電気が足りない!という話ばかり聞いてきたから、こういう話を聞くと、なんだか何でも出来そうで、わくわくしてきますね。

新しいエネルギーの可能性について、所沢でも聞くチャンスがあります。
第30回所沢市消費生活展 記念講座 11月29日(木) 13時30分~ 生涯学習推進センター 301号室
自然エネルギーについて 講師:森 たけしさん(埼玉県環境リスク解説者)

森さんは、先日11月4日(日)のさよなら原発in所沢のイベントでも、自然エネルギーについてのパネル展示をしてくださり、いろいろ説明をしてくれました。太陽光エネルギーや、おうちの屋根を電力会社に貸す「屋根貸事業」等について面白い話が伺えそうです。

パイ
リンゴの季節だ!アップルパイ!!
ノンシュガー、ノンミルク、ノンバターです。
中には、リンゴと、リンゴジュースとヒエ粉で作ったつぶプルクリームがいっぱい。
パイ生地は、小麦粉とアワ粉でサクッと。
ちょっとおしゃれに?葉っぱのカタチをのせてみたけれど、「これがあると切りにくい!」とtaroには不評でした。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ミラクルキッチン スケジュール
2013年8月~のスケジュールは、以下のリンクより確認できます。 →8月9月 よろしくお願いします。
未来食サバイバルセミナー
離乳食いらずの楽チン子育て
天女入門セミナー
リンク
プロフィール

まんぼ

Author:まんぼ
高橋万帆 
㈱フウ未来生活研究所公認 つぶつぶ

つぶつぶに出会い、この世界の問題は全部つぶつぶで解決できる!と思いました。「食の基本はご飯とみそ汁」だから、毎日の食生活がとっても楽。おまけにつぶつぶ雑穀から生まれるバリエーション豊かな料理の数々に全く別の世界を見せられてワクワク。「おいしい×ヘルシー×楽しい×簡単×納得」のつぶつぶ料理、知らなきゃ絶対損!です。

まじめで正義感が強くて、いつも問題を難しく考えてしまう私に、そんなに戦わなくてもみんなニコニコの平和な世界が作れるよ、ってことを教えてくれたのもつぶつぶです。どんどん自分の価値観が覆されて、かたい頭と体と心がほぐれていくのが、またまた楽しみ。
愛しのダーリンと中3taro、中1nako、小3namiの5人家族。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。