HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  つぶつぶ料理&料理教室  »  しっかり「塩」を摂ろう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっかり「塩」を摂ろう!

みなさん、
はとっても大事です。
うちで、「作って食べる会」をしていても、「こんなに塩が入るんだ!」とよく言われます。
塩、大事です。

海の水から作られ、ナトリウム以外のミネラルもバランスよく含んだ塩を、美味しいと思う量とる。
多少摂り過ぎても、水を飲んだりすればいいし、汗や尿からも排出できます。でも、不足してると補えません。
薄味にしていると、それに慣れてしまって、本来必要な量が分からなくなっているかもしれません。

そんな時には、

~~未来食つぶつぶの塩分味覚のチェックレシピ~~
自分の味覚をチェックするのが、1%の自然塩スープ。古代海水の濃さと同じ塩分濃度です。これがおいしい、と感じられるように塩分味覚を調整していきます。

私は、つぶつぶで「薄味でなくていいんだ!」と学んで、本当に料理が楽しくなりました。塩味がキリリと効いているのって本当に美味しいんです。(それでも私は、どちらかと言うとしょっぱすぎにしてしまう傾向があるようです。1%で調節してます!)

日本人には塩が足りない

「日本人には塩が足りない」 には、塩不足の症状が色々あげられています。~体が冷える、よく下痢をする、立ちくらみ、めまい、無力感、手足のしびれ、ひどいもの忘れ、熱中症~思い当たること、ありますか?

少し大きめのスーパーに行くと、本当に色々な種類の塩が売っています。国産、海外産、値段も色も味も、本当にさまざま。うちでは、伊豆大島の海水から作った「海の精」を使っています。3KGの大袋が家にあると、なんだかとっても安心。

何故、国産の海水塩がよいの?・・・ → だって美味しいから。
薄味の方が健康にいいんじゃないの?・・・ → ちゃんと塩味がついてる方が美味しいよ。

という、アバウトな答えでなく、もう少し納得していただけるように、このブックレット。
正しい塩

NPO法人 日本食用塩研究会の出している「正しい塩の選び方」というブックレットには、塩の原料、製法など様々な説明があります。とっても分かりやすいので、機会があったら是非読んでみてください。(うちにもあります。是非読みに来て。)そのブックレットに書いてあったことから、気になる点をいくつか。

塩とは母なる海のエキス
「海」という字は「人」の「母」なる「水」。
そして「塩」という字は「人」が「口」にすると「血」になる「土」。
いのちは、太古の海から生まれました。単細胞生物は、海から直接栄養物を摂取していました。だんだん、多細胞へと進化するにつれて、直接海に触れて栄養を摂取できない細胞が出来ていきました。こうした細胞に海の栄養物を供給するために生まれたのが血管の始まりです。ですから、今でも人間の体液や赤ちゃんが育つ羊水は古代海水と同じ成分を保っています。内なる海です。

純国産がおすすめなのは
まず一つには、その土地でできた食べものを基本にすべき、という点。塩のような基本調味料は、食文化や味覚文化に大きな影響を与えています。
また、食糧自給の観点からも、日本で生産された塩がお勧めです。
そして、栄養的には・・・(以下、引用)

~ヨーロッパなどの土中にはミネラルが多く含まれており、水もカルシウムやマグネシウムなどを多く含んだ硬水です。一方、日本は火山灰土で、土中のミネラルが少なく、水もミネラルを含まない軟水です。ヨーロッパ人などは水やその水で育った野菜などからミネラルが摂取できるので、塩はミネラルのない岩塩でもいいのです。しかし日本人は、水からミネラルがとれないので、カルシウムやマグネシウムなどが豊富な、純度の低い海塩や海藻が必要なんですね。(引用終わり)~

岩塩はミネラルがいっぱいのイメージがありますが・・・・どうも、そうとばかりも言えないようです。
(引用)
~岩塩はミネラル豊富?
岩塩は大量の海水が自然に干上がって出来た天然の塩で、さぞミネラル豊富なよい塩ではないか、と思いがちです。ところが、実は岩塩は高純度な塩化ナトリウムで、良質なものほど(塩化ナトリウム以外の)ミネラルを含んでいないのです。

そのわけは、ミネラル(塩類)によって結晶濃度が異なるため、岩塩層はおおむねカルシウム塩、ナトリウム塩、カ少し大きい文字リウム塩、マグネシウム塩の順に層状に分離して堆積しているからです。この中の最も厚い塩化ナトリウムの層を掘り出したのが岩塩なのです。(引用おわり)~

高血圧の原因は塩?
高血圧の原因とも言われる「塩」、塩の摂り過ぎは良くない、と一般的にはいわれます。でも、塩は人間のいのちにとって本当に大事。高血圧も、正確に言えば「高純度塩=塩化ナトリウムを片寄ってとりすぎると、高血圧症になる可能性がある」と言うべきだそうです。ナトリウムだけを過剰摂取することが問題。つまり高純度の精製塩の摂り過ぎです。

(引用)確かに、塩にはたくさんのナトリウムが入っています。けれども塩化ナトリウム純度が低い昔ながらの自然海塩には、ナトリウムだけでなく、カルシウムやマグネシウムやカリウムなどのミネラルも同時に含まれているのです、優良な自然海塩は、血液やリンゲル液のミネラルバランスに近いのです。こんな塩なら、ナトリウムの量は同じでも、その作用は大きく異なって、高血圧症の原因になったりはしません。

ナトリウムは塩だけではなくて、化学調味料(グルタミン酸ナトリウムやイノシン産ナトリウムなど)をはじめとした多くの食品添加物にも含まれています。肉や魚などの動物性食品にも多く含まれています。逆に植物性食品には、ナトリウムと対になって働き、いっしょに排泄されるカリウムが多く含まれています。つまり、仮にナトリウムが高血圧症に関わっているとしても、短絡的に減塩するのではなく、塩の品質と食生活全体で考えることがとても重要だったんですね。

ナトリウムは決して、決して人体に害があるものではありません。それどころか、最も必要で安全なミネラルなのです。大切なのは、実は他のミネラルとのバランスだったのです。特にナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのバランスが重要です。塩の害を言うのなら、塩化ナトリウムの単独過剰摂取こそ問題にすべきなんですね。(引用終わり)~


未来食サバイバルセミナーでは、塩をはじめ、体の環境を守るために欠かせない救命食品について学びます。そして、「食べ物と命の本当の関係」を思い出していきます。
一度思い出したら、あとは不安や心配、いろいろな情報を手放して実践あるのみ。自分の「おいしい」という感覚を信じて、毎日の食事を楽しむだけ。一日でも早く知っておいた方がお得です!


*************************
雑穀と野菜のベジタリアン料理で心と体のバージョンUP!
未来食サバイバルセミナーScene1(シーン1)
日程:11月25日(日)東京・つぶつぶカフェ早稲田店
   12月16日(日)兵庫・神戸学生青年センター
時間:9:00~21:00
講師:つぶつぶクリエーターゆみこ
参加費:38,300円(つぶつぶグルメ体感交流パーティー含む)
*************************


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ミラクルキッチン スケジュール
2013年8月~のスケジュールは、以下のリンクより確認できます。 →8月9月 よろしくお願いします。
未来食サバイバルセミナー
離乳食いらずの楽チン子育て
天女入門セミナー
リンク
プロフィール

まんぼ

Author:まんぼ
高橋万帆 
㈱フウ未来生活研究所公認 つぶつぶ

つぶつぶに出会い、この世界の問題は全部つぶつぶで解決できる!と思いました。「食の基本はご飯とみそ汁」だから、毎日の食生活がとっても楽。おまけにつぶつぶ雑穀から生まれるバリエーション豊かな料理の数々に全く別の世界を見せられてワクワク。「おいしい×ヘルシー×楽しい×簡単×納得」のつぶつぶ料理、知らなきゃ絶対損!です。

まじめで正義感が強くて、いつも問題を難しく考えてしまう私に、そんなに戦わなくてもみんなニコニコの平和な世界が作れるよ、ってことを教えてくれたのもつぶつぶです。どんどん自分の価値観が覆されて、かたい頭と体と心がほぐれていくのが、またまた楽しみ。
愛しのダーリンと中3taro、中1nako、小3namiの5人家族。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。