HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日々のこと  »  クリスマスのケーキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスのケーキ

1年に数回、卵と砂糖が入ったケーキを焼くことがあります。クリスマスイブはそのうちの一回。
私が小さい頃から、ケーキのデコレーションを子どもがやるというのが我が家の慣例になっています。

今年もnamiのお友達が来て一緒に飾りつけを楽しみました。
クリームケーキ

生クリームが苦手、という子もいたので、生クリームなしも作りました。
クリーム無ケーキ
こういうの作ったのは初めて。

私はケーキ大好きだったけど、スポンジと生クリームのケーキって、苦手な子も多いのですね。お誕生日はゼリーケーキって子もいました。
そんな子たちのために、(写真はないけれど)寒天でオレンジゼリーも。

苺サンタ
イチゴのサンタも。
2年生だけれど、みんな結構上手に包丁を持って、イチゴを切ってました。
なかなか子どもに包丁持たせる機会がないのだけれど、やらせてみるとみんなどんどんできるようになりまーす。

きゃろぶケーキ
キャロブのケーキも焼きました。キャロブ粉と甘酒入りのポンセンクリームをかけて。
このクリーム、nakoいわく、口の中でふわっと溶けて、アイスクリームみたいなんだそうです。

キヌアから揚げ
キヌアのから揚げ、好評でした。

タラモサラダ
アマランサス入りつぶつぶタラモサラダ
子どもは遊びに夢中でサラダまで食べている暇はなかったけれど、私がたっぷり堪能しちゃった。

私の母は、趣味として長いこと人形劇をやっていたのですが、クリスマスになると、仲間と一緒に人形劇&ケーキ作りのクリスマス会を、近所の集会所で毎年開いてくれました。大きい子と小さい子が混ざってデコレーションをするのは、とっても楽しみでした。
うちの子たちが小さい時も、そこにお邪魔していたので、何となくケーキ作りは毎年の恒例になっています。
やっぱりみんなで何かを作るのって楽しいよね。
今年もどうもありがとう。



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ミラクルキッチン スケジュール
2013年8月~のスケジュールは、以下のリンクより確認できます。 →8月9月 よろしくお願いします。
未来食サバイバルセミナー
離乳食いらずの楽チン子育て
天女入門セミナー
リンク
プロフィール

まんぼ

Author:まんぼ
高橋万帆 
㈱フウ未来生活研究所公認 つぶつぶ

つぶつぶに出会い、この世界の問題は全部つぶつぶで解決できる!と思いました。「食の基本はご飯とみそ汁」だから、毎日の食生活がとっても楽。おまけにつぶつぶ雑穀から生まれるバリエーション豊かな料理の数々に全く別の世界を見せられてワクワク。「おいしい×ヘルシー×楽しい×簡単×納得」のつぶつぶ料理、知らなきゃ絶対損!です。

まじめで正義感が強くて、いつも問題を難しく考えてしまう私に、そんなに戦わなくてもみんなニコニコの平和な世界が作れるよ、ってことを教えてくれたのもつぶつぶです。どんどん自分の価値観が覆されて、かたい頭と体と心がほぐれていくのが、またまた楽しみ。
愛しのダーリンと中3taro、中1nako、小3namiの5人家族。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。