HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  つぶつぶからのお知らせ&イベント  »  「食生活を変えるときに陥りやすい罠」 つぶつぶを知る!メルマガ講座(3/6)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「食生活を変えるときに陥りやすい罠」 つぶつぶを知る!メルマガ講座(3/6)

メルマガ講座 第3弾です。
「食生活を変えるときに陥りやすい罠」
何でも完璧にやりたい私も、この罠に陥りそうになりました。でも、「食」を変える本当の目的は、外の基準に従って真面目に正しく!ではなくて、自分自身を信頼して、いきいきのびのび!なんです。まじめに正しく!で自然食はじめ色々な食事法を実践するのは、結局現代栄養学から他のものに依存する基準を変えただけ。「答えは自分の中にある」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは。
つぶつぶの坂野純子です。

ゆみこの書き下ろし『つぶつぶを知る!未来食「つぶつぶ」メルマガ講座』の3回目です。

昨日の「食べること」については、考えてみたでしょうか。

今日は、次のステップとして、食の切り換えを「おいしく、楽しく!」進めていくための重点なポイントをお伝えします。

では、ここから本文です。
______________

未来食「つぶつぶ」メルマガ講座<3>
 つぶつぶグランマゆみこ

 食生活を変えるときに、陥りやすい罠

_________________


こんにちは。つぶつぶグランマゆみこです。

今日は、食生活を変えるときのポイント、陥りやすい罠について
お伝えしようと思います。


 手段と目的を間違えている
 ~~~~~~~~~~~~

食生活を変える目的は、体本来の健康を取りもどして、
より良く、より長く、イキイキとした人生を送ること、
取りもどすことです。

食の実践は手段であって、目的ではありません。


「自分の味覚と本能を呼び覚まして、
~~~~~~~~~~~~~~~~~
自由にのびのびおいしい食卓を楽しめるようになる」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これが、目的です。


食べる量の制限や、食べ方の厳格な作法は、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本来必要ないものですが、
~~~~~~

味覚が戻るまでは、
それを思い出すための技術やプロセスが必要です。

本能を目覚めさせるための、最低限の知識を学んだり、
感じたりすることは必要です。

そして、味覚と本能が目覚めて、力がつくに従って、
それは必要なくなっていきます。


ところが、ほとんどの人が

「正しい教えを、間違わずに実践する」
ことが自然食だと勘違いし、
それが目的化してしまいます。

そして、正しい食は難しくて理解するのに長年かかると思いこんでいます。

それなのに、知識を妄信して、厳格に実行しようとします。

解ってないのに厳格にする、本来できないことをしようとしているので
ストレスが多い上に効果がないばかりか有害な結果になります。


また、転換の途中で必要な知識やルールを目的と勘違いして、
自分や家族や周囲の人に押しつけて
苦しそうにしている人がほとんどです。

向こう岸に渡るために作った筏(いかだ)の上を、
向こう岸と思いこんで止まってしまったり、
向こう岸に着いたのに、その筏を背負っている、

重くて苦しいのはあたりまえです。

向こう岸に着いたら(目的を達成したら)筏を手放せば、
軽々とイキイキ人生を楽しめる様になります。

実は、食の基本ルールは驚くほどシンプルです。
   
 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

無理のない転換のステップ

【食べる】
 ホンモノのおいしさを味わうことで、味覚と本能を呼び覚ます

   つぶつぶレストラン「ボナ!つぶつぶ」
 
   http://www.b-tubutubu.com/?utm_source=knews003&utm_medium=mm&utm_campaign=n003-01
 
     ↓↓↓     ↓↓↓     ↓↓↓     ↓↓↓     ↓↓↓

【知る・思い出す】
自分自身の頭を初期化して

 食に関する新しいオペレーションシステムとソフトをインストールし、
「自分の中から湧き出す本当の知恵」で、頭を満たす

 書籍  「未来食~環境汚染時代をおいしく生き抜く~」
 書籍  「つぶつぶクッキングSTART BOOK」を活用してください。

  http://www.tsubutsubu-shop.jp/item/1897.html?utm_source=knews003&utm_medium=mm&utm_campaign=n003-02

     ↓↓↓     ↓↓↓     ↓↓↓     ↓↓↓     ↓↓↓


【作る】
新しいソフトによる料理技を学んで、練習に取り組む

  「うまくできたか?」 の、バロメーターは「おいしさ」

  たくさんの料理本があります。何から作ってみましょうか。
  http://www.tsubutsubu-shop.jp/category/158.html?utm_source=knews003&utm_medium=mm&utm_campaign=n003-03

   ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

食べる、知る・思い出す、作る・・・・・
それは、とてもワクワクするプロセスです。


(つづく)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

PS .

たくさんの料理本の中で、わたし坂野のイチ押しは、
コレ!

「つぶつぶ雑穀スープ」(学陽書房)
http://www.tsubutsubu-shop.jp/item/606.html?utm_source=knews003&utm_medium=mm&utm_campaign=n003-04


30分でおいしいスープができあがります。
わたしは、子どもの頃から、「スープを上手に作れる大人」になりたい、と思っていました。

しかし、、、つぶつぶのスープの、超シンプル簡単、スピードの作り方を知ってからは、
「なんだ、これでいいのか・・」

私のイメージしていた上手なスープとは、とっても手間のかかるものだった・・・
気がつき、がぁ~~~ん!

今では、ちょっちょいっと、つぶつぶスープを作ります。

ぜひ、つぶつぶスープ作りを、毎日の日課にしてくださいね。


坂野純子



また、明日、続きをお楽しみに!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ミラクルキッチン スケジュール
2013年8月~のスケジュールは、以下のリンクより確認できます。 →8月9月 よろしくお願いします。
未来食サバイバルセミナー
離乳食いらずの楽チン子育て
天女入門セミナー
リンク
プロフィール

まんぼ

Author:まんぼ
高橋万帆 
㈱フウ未来生活研究所公認 つぶつぶ

つぶつぶに出会い、この世界の問題は全部つぶつぶで解決できる!と思いました。「食の基本はご飯とみそ汁」だから、毎日の食生活がとっても楽。おまけにつぶつぶ雑穀から生まれるバリエーション豊かな料理の数々に全く別の世界を見せられてワクワク。「おいしい×ヘルシー×楽しい×簡単×納得」のつぶつぶ料理、知らなきゃ絶対損!です。

まじめで正義感が強くて、いつも問題を難しく考えてしまう私に、そんなに戦わなくてもみんなニコニコの平和な世界が作れるよ、ってことを教えてくれたのもつぶつぶです。どんどん自分の価値観が覆されて、かたい頭と体と心がほぐれていくのが、またまた楽しみ。
愛しのダーリンと中3taro、中1nako、小3namiの5人家族。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。