HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  つぶつぶ料理&料理教室  »  はじめてのつぶつぶクッキング 第1回 もちキビ三昧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのつぶつぶクッキング 第1回 もちキビ三昧

上映会のあいまの日でしたが、はじめてのつぶつぶクッキング 第1回をやりました。

食事を変えたい、と思ってもいざとなると、何を食べたらいいんだろう、何を作ったらいいんだろう、と迷ってしまいますよね。本当はご飯とみそ汁、漬け物でOKなんだけど、今までいろんなものを食べてきたから、これだけじゃ淋しいよーというのも、事実。

今までの食事は、ほとんど生まれてきてからずっと、何の疑問も持たずに食べてきたものなので、それを変えようと思ったら、慣れるまでは結構エネルギーがいるのかな、と思います。でも、つぶつぶには簡単で美味しいメニューがたくさんあるので、とりあえずなるべく早くこうしたものを身につけて、楽しみながら転換してほしい、という熱い思いがあります。

そこで、第1回。

今回は、もちキビを炊いてそこから3つのメニューを作ってみました。
ヒエとかアワなど、他の粒の細かい雑穀も、基本的な炊き方はもちキビと同じです。一つ覚えたら、どんどん他のものでも試して、レシピ本に載っているものにチャレンジしてくださいね~。

もちキビミモザソテー
もちキビミモザソテー

もちキビドレッシング
もちキビドレッシングのサラダ

もちキビとじ
高野豆腐とタマネギのもちキビとじ

もちキビを1カップ炊いたら、3種類もおかずが出来ます。
雑穀料理を手早く進めるには、炊いたつぶつぶを2種類ぐらい冷蔵庫に常備しておくこと。炊いてあれば、炒め物に、ドレッシングに、そのほか煮物にかけたり、そぼろにしたり、といろいろなおかずが楽ちんに作れます。
いざ作ろう!と思ったときになかなか炊くところから始めると、時間もかかっちゃいますからね。
(その点、野菜と雑穀を一つの鍋で炊き合わせるメニューはお手軽です。もちキビポテトとか、ヒエのシチューなんかもこのパターンですね。)

このほかに6穀ご飯の炊き方や、塩分濃度1%のコンソメスープもマスターしました。

デザートは、糸寒天を煮溶かして、オレンジ寒天。
オレンジ寒天
これからの季節に、美味しそう!

糸寒天は、戻し時間を短くすればサラダの具にもなるとっても便利な海草です。


第2回は、甘酒と乾物(板麩&高野豆腐)を扱います。甘酒はスイーツはもとより、カレーやキムチにも使えます。板麩や高野豆腐はまるでお肉の食感&味わいですよ。
第2回は5月17日(金)です。お待ちしています。

5月16日(木)にも、「はじめて~第1回」を予定していますので、ぜひぜひご参加ください。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ミラクルキッチン スケジュール
2013年8月~のスケジュールは、以下のリンクより確認できます。 →8月9月 よろしくお願いします。
未来食サバイバルセミナー
離乳食いらずの楽チン子育て
天女入門セミナー
リンク
プロフィール

まんぼ

Author:まんぼ
高橋万帆 
㈱フウ未来生活研究所公認 つぶつぶ

つぶつぶに出会い、この世界の問題は全部つぶつぶで解決できる!と思いました。「食の基本はご飯とみそ汁」だから、毎日の食生活がとっても楽。おまけにつぶつぶ雑穀から生まれるバリエーション豊かな料理の数々に全く別の世界を見せられてワクワク。「おいしい×ヘルシー×楽しい×簡単×納得」のつぶつぶ料理、知らなきゃ絶対損!です。

まじめで正義感が強くて、いつも問題を難しく考えてしまう私に、そんなに戦わなくてもみんなニコニコの平和な世界が作れるよ、ってことを教えてくれたのもつぶつぶです。どんどん自分の価値観が覆されて、かたい頭と体と心がほぐれていくのが、またまた楽しみ。
愛しのダーリンと中3taro、中1nako、小3namiの5人家族。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。