HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日々のこと  »  スカイツリーに行った!登った!!感動した!!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイツリーに行った!登った!!感動した!!!

スカイツリーに行きました。1時間並んで、展望台まで登りました。
taroの運動会の代休に、二人で行ってきました。前日までは、全然行く気はなかったんです。混んでるし、並ぶの嫌だし、お金かかるし、映画でも見に行く方がいいなあ、と。並ぶの嫌だから、子どもたちをディスニーランドにも連れて行ったことがない母親です。

実は、夏休みに上野の国立博物館に行った帰りに、taroのたっての希望でスカイツリーに行きました。でも、その時は午後2時ごろで3時間待ちとかそんな感じ。たまたまお盆休みってこともあり、本当にすごい人で、その時、5年後までここには来ない、と決めました。

でも、つい先日のてんつくまんのメルマガで「たまには自分らしくないことをやるって大事なんとちゃうかなって思うねんわ。」というフレーズがあって、何だかそれがずっと頭に残っていたので、急きょ行くことに決定。

せっかく行ったから、なるべくいっぱいワクワクしなくちゃ損!チケット買うまで待っている時にも、職員の人の動きを観察したり、流れているカッコイイ映像に感動したりしていました。そして、いよいよエレベーターで昇ります。

行ってよかった!!
まずは、こんなに高いタワーがちゃんと立っている、という技術力に感動。350メートルもの高さをエレベーターで一分余りで登ってしまうことに感動。(エレベーターの内装もとてもきれいでした)
東京タワーが戦後日本の復興の象徴であったように、スカイツリーも東日本大震災からの復興の象徴となるように。そんな風に感じました。

そして、空から見た東京の街。普段はところ狭しと住宅やビルが林立しているようにしか感じないけれど、空から見ると、大きな川がゆったりといくつも流れ、東京湾に流れ込んでいく。そんな景色がとても優雅に感じられました。この川の流れに沿って町が発展してきたんだなあ、と実感。人間は、本当に小さく小さく見えたけれど、だから余計に、この町での人の営みがとても愛おしく感じられました。

職員のお姉さんのユニフォームのデザインとか、お土産物の品ぞろえとか、いっぱい社会勉強してきました。taro,付き合ってくれてありがとう。

スカイツリー
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ミラクルキッチン スケジュール
2013年8月~のスケジュールは、以下のリンクより確認できます。 →8月9月 よろしくお願いします。
未来食サバイバルセミナー
離乳食いらずの楽チン子育て
天女入門セミナー
リンク
プロフィール

まんぼ

Author:まんぼ
高橋万帆 
㈱フウ未来生活研究所公認 つぶつぶ

つぶつぶに出会い、この世界の問題は全部つぶつぶで解決できる!と思いました。「食の基本はご飯とみそ汁」だから、毎日の食生活がとっても楽。おまけにつぶつぶ雑穀から生まれるバリエーション豊かな料理の数々に全く別の世界を見せられてワクワク。「おいしい×ヘルシー×楽しい×簡単×納得」のつぶつぶ料理、知らなきゃ絶対損!です。

まじめで正義感が強くて、いつも問題を難しく考えてしまう私に、そんなに戦わなくてもみんなニコニコの平和な世界が作れるよ、ってことを教えてくれたのもつぶつぶです。どんどん自分の価値観が覆されて、かたい頭と体と心がほぐれていくのが、またまた楽しみ。
愛しのダーリンと中3taro、中1nako、小3namiの5人家族。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。