HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  日々のこと  »  アフガニスタン 干ばつの大地に用水路を拓く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフガニスタン 干ばつの大地に用水路を拓く

夏の疲れからかtaroが熱を出して学校を休み。家にいても時間を持て余すこんな時は、普段なかなか見られないこのDVDをお勧め。(バラエティやハリウッド映画を見る時間はたーっぷりあるんだけどね・・・・)

アフガニスタン 干ばつの大地に用水路を拓く~治水技術 7年の記録~
干ばつの大地こちらからダイジェスト版が視聴できます。

中村先生とペシャワール会(HPはこちら)の、アフガニスタンでの用水路づくりの記録です。
911以後、アフガニスタンは大規模な干ばつに襲われます。人々を救うには、診療所よりも水を!という強い決意のもと、土木・治水の専門でない中村先生が、独学で知識を身につけ、江戸時代の治水技術を参考に、現地スタッフ、日本人スタッフと共に、広大な用水路を作ってしまった、という素晴らしいプロジェクトです。
出来てしまえば「成功」ですが、それに至るまでの数々の失敗や困難、そして淡々とそれと向き合っていく姿がとても印象的です。そして何より、草木一本なかった場所に、水が通った後、緑があふれていく姿はとても美しく感動的です。
”Discussion is not requested! Just practice! (議論は必要ない、実行あるのみ)”という先生の言葉が身に沁みます。この用水路建設費用が、日本の多くの方の寄付によってのみ賄われたという事に、誇りを感じます。

DVDの中で、中村先生の以下のような言葉が紹介されています。

  作業地の上空を盛んに米軍のヘリコプターが過ぎてゆく。
  彼らは殺すために空を飛び、我々は生きるために地面を掘る。
  彼らはいかめしい重装備、我々は埃だらけのシャツ一枚だ。
  彼らに分からぬ幸せと喜びが、地上にはある。
  乾いた大地で水を得て、狂喜する者の気持ちを我々は知っている。
  水辺で遊ぶ子供たちの笑顔に、はちきれるような生命の躍動を読み取れるのは、我々の特権だ。
  そして、これらが平和の基礎である。

中村先生、ペシャワール会の活動には、本当にいつも勇気をもらいます。
以前、本当に偶然、イスラマバードの空港で先生をお見かけしたことがあります。とても小柄な方でした。あの体から、こんなパワーが出てくるとは・・・でも、ご本人は「ここ(アフガニスタン)が自分に合っていたというだけのこと」と何かの本で述べられていた記憶があります。
映像の中に、2008年、活動中に現地で命を落とした伊藤和也さんの姿も出てきます。

見終わったtaroが、「江戸時代の日本人はすごい」「すごいなー、一緒にやりたかった」とこぼしていたのに、未来への光を感じましたよ!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ミラクルキッチン スケジュール
2013年8月~のスケジュールは、以下のリンクより確認できます。 →8月9月 よろしくお願いします。
未来食サバイバルセミナー
離乳食いらずの楽チン子育て
天女入門セミナー
リンク
プロフィール

まんぼ

Author:まんぼ
高橋万帆 
㈱フウ未来生活研究所公認 つぶつぶ

つぶつぶに出会い、この世界の問題は全部つぶつぶで解決できる!と思いました。「食の基本はご飯とみそ汁」だから、毎日の食生活がとっても楽。おまけにつぶつぶ雑穀から生まれるバリエーション豊かな料理の数々に全く別の世界を見せられてワクワク。「おいしい×ヘルシー×楽しい×簡単×納得」のつぶつぶ料理、知らなきゃ絶対損!です。

まじめで正義感が強くて、いつも問題を難しく考えてしまう私に、そんなに戦わなくてもみんなニコニコの平和な世界が作れるよ、ってことを教えてくれたのもつぶつぶです。どんどん自分の価値観が覆されて、かたい頭と体と心がほぐれていくのが、またまた楽しみ。
愛しのダーリンと中3taro、中1nako、小3namiの5人家族。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。